コース一覧

中地区・巴波川の里自然コース

  • 県南エリア(小山市)
  • 7.6km
  • 01:55:17
  • 377.1kcal

 中公民館をスタートして、蛍橋を渡り薬一神社、宇治神社、獅子神社、河原田神社を散策する全長約7㎞、約2時間のコースです。
 中地区の史跡名所や自然豊かな田園風景を満喫できるみどころ満載のコースです。
 道路は整備されているので歩きやすいです。ぜひ、歩いてみてください。

中地区・巴波川の里自然コース

久下田駅東方面 五行川桜づつみ公園ウォーキングコース

  • 県東エリア(真岡市)
  • 3.6km
  • 00:53:50
  • 178.6kcal

 真岡市弓道場をスタートし、真岡市に隣接する茨城県筑西市樋口にある「久下田城(樋口城)」跡地をとおり五行川桜づつみ桂公園を目指します。その後、大根田橋農村公園まで行き五行川を渡り、県道156号線を通って戻ります。
 春には、五行川桜つづみ桂公園の八重桜と雪柳。秋には城山公園の東のもみじの紅葉が美しく、五行川では鮭の遡上がみられます。また、冬には水鳥が飛来します。

久下田駅東方面 五行川桜づつみ公園ウォーキングコース

五行川堤ウォーキングコース(大前神社~田町橋)

  • 県東エリア(真岡市)
  • 4.3km
  • 01:05:26
  • 218.3kcal

大前神社から五行川を1.7キロ南下し戻ってくるコースです。
大前神社は福の神様「大国様恵比寿様」。お参りをしてからウォーキングをするとご利益があるかも知れません。
冬には途中の長瀬橋付近で鮭の遡上を見ることができます。

五行川堤ウォーキングコース(大前神社~田町橋)

井頭公園外回りウォーキングコース

  • 県東エリア(真岡市)
  • 3.2km
  • 00:47:35
  • 158.8kcal

『日本の都市公園100選』にも選定されている井頭公園内を歩くコースです。四季折々の花や鳥などが楽しめます。93.3haの広大な敷地には、中央の井頭池を囲む形でコナラ・クヌギ・アカマツなどの丘陵地と雑木林が広がっています。そこでは、桜、新緑、紅葉などの四季折々の自然の表情が楽しめます。園内には、水とふれあう一万人プールやボート池、植物とふれあうバラ園、動物たちとふれあう花ちょう遊館、井頭池に飛来する鳥たちを観察できる鳥見亭などがあり、多くの人が訪れます。
近くには地下1,500メートルから湧き出す天然温泉井頭温泉があり、毎日多くの人でにぎわっています。

井頭公園外回りウォーキングコース

佐久山御殿山「土佐楓」紅葉コース

  • 県北エリア(大田原市)
  • 4.3km
  • 00:54:53
  • 178.6kcal

 佐久山小学校を起点に、旧陸羽街道を通り佐久山を周回するコースです。佐久山小学校の南側に御殿山公園があり、11月中旬から下旬時期「佐久山御殿山もみじ祭」も行われています。
 橋を渡ると佐久山運動公園があり、眺めが良く夕日がきれいに見えます。
 ここを折り返し南下すると佐久山前坂、佐久山温泉きみのゆがあります。温泉につかりリフレッシュするのはどうですか。

佐久山御殿山「土佐楓」紅葉コース

八幡つつじ群落を楽しむウォーキングコース

  • 県北エリア(那須町)
  • 3.7km
  • 00:55:17
  • 178.6kcal

 つつじ吊橋をスタート地点として、外周距離3.6km、所要時間1時間半ぐらいで歩けます。6月上旬の頃はつつじ群落で見事でしょう。
 また、紅葉の時期も良いでしょう。

八幡つつじ群落を楽しむウォーキングコース

公園とおもちゃで遊ぶ壬力(みりょく)満喫さんぽ

  • 県南エリア(壬生町)
  • 7.2km
  • 01:48:39
  • 357.2kcal

 全国的に珍しい地名「おもちゃのまち」を有する地区の歴史を学び、東京ドーム11個分もある道の駅みぶ「とちぎわんぱく公園、壬生町総合公園、みぶハイウェイパーク」を歩く、壬力満喫のコースです。おもちゃに関するミュージアム「壬生町おもちゃ博物館」、「おもちゃのまちバンダイミュージアム」があり、2館の収蔵品合計は、9万5千点を超え、日本一「おもちゃを収蔵している町」ならではの特色のあるコースをお楽しみください。

公園とおもちゃで遊ぶ壬力(みりょく)満喫さんぽ

助戸公民館地区健脚コース

  • 安足エリア(足利市)
  • 4.5km
  • 01:07:19
  • 218.3kcal

 助戸公民館をスタートし、山戸橋、大月橋、千歳橋を通って戻るコース。

助戸公民館地区健脚コース

助戸公民館地区楽々コース

  • 安足エリア(足利市)
  • 2.7km
  • 00:40:26
  • 138.9kcal

 助戸公民館をスタートし、山戸橋、大月橋を通って戻るコース。

助戸公民館地区楽々コース