会員登録及びデータ管理機能の終了について

  • これまで御利用いただいていた会員登録及びデータ管理機能(完歩したコース、消費カロリーの記録等)は、ホームページ改修のため、平成30年3月23日をもって終了させていただきます。
  • これに伴い、同日から、画面上で体重に応じた消費カロリーの計算ができるよう変更するほか、完歩記録ができるウォーキング記録表(エクセル形式)を掲載しますので、適宜御利用ください。

カテゴリから探す「買う」

いきいき健康ウォーキングコース

  • 県南エリア(小山市)
  • 6.6km
  • 01:39:58
  • 337.4kcal

 小山総合公園を出発し、石ノ上橋を渡って、思川西部地区の田園地帯を歩き、「道の駅思川」での休憩後、帰りは国道50号、小山大橋を渡って、鷲神社から小山総合公園に戻ってくる約8kmのコースとなっています。
 ウォーキングを通した健康づくりとともに、「道の駅思川」では、小山市の恵まれた自然条件を活かし、高い技術で生産される「農畜産物」や「特産品」などの数多くの「小山ブランド」にも触れることができ、楽しい一日を満喫できます。

いきいき健康ウォーキングコース

かぬま・中央地区ふるさと再発見!コース

  • 県西エリア(鹿沼市)
  • 6.0km
  • 01:30:09
  • 297.7kcal

 東武新鹿沼駅を出発、終点として旧市内(中央地区)を巡るコースです。富士山公園からの鹿沼一望がおすすめです。(富士山公園はアップダウンがあります)
 人気の「まちの駅新・鹿沼宿」や彫刻屋台展示施設はもちろんですが地元の方でもあまり知られていない場所も含めたいろいろ楽しめるコースです。

かぬま・中央地区ふるさと再発見!コース

かぬま・彫刻屋台巡りコース

  • 県西エリア(鹿沼市)
  • 4.6km
  • 01:09:18
  • 238.1kcal

 国指定重要無形民族文化財に指定されています「鹿沼今宮神社祭の屋台行事」にまつわる散策コースです。
 地元・今宮神社および周辺の名彫刻屋台展示施設など楽しめます。

かぬま・彫刻屋台巡りコース

かぬま・橋巡りコース

  • 県西エリア(鹿沼市)
  • 6.2km
  • 01:34:14
  • 317.5kcal

 市の中心を流れる「黒川」にかかる「五橋」を楽しむコースです。五橋とは北から順に「御成橋」「府中橋」「朝日橋」「貝島橋」「新鹿沼橋」です。
 それぞれの橋からの鹿沼の風景や日光連山もお楽しみ下さい。

かぬま・橋巡りコース

くずう発見コース

  • 安足エリア(佐野市)
  • 5.0km
  • 01:15:09
  • 258kcal

 葛生駅を北上すると、吉澤記念美術館、葛生化石館等の市立の文教施設がありますので、ぜひご覧ください。その後、山方面に向かって進むと、高台に緑豊かな嘉多山公園があります。その後は山林に囲まれた道を通り、願成寺境内にある佐野源左衛門常世の墓を見て、葛生駅に向かって歩きます。途中で、JA佐野の野菜直売所、佐野名物の仙波そばや味噌まんじゅうの本店、葛の里壱番館などがあり、お土産を買うこともできます。
 嘉多山公園の付近は、坂もありますが他は平坦です。コースのほとんどには、歩道がありますが、安全に注意してウォーキングしてください。

くずう発見コース

サシバの里と観音山梅の里を歩こう!

  • 県東エリア(市貝町)
  • 6.6km
  • 01:40:20
  • 337.4kcal

 道の駅『サシバの里いちかい』を起点に、とちぎのふるさと田園風景百選をながめながら芳賀・市貝バイパスを進み、観音山を訪ねるコースです。
 観音山には、頂上に村上城趾、山の中腹には寿命院永徳寺があり、観音堂堂宇には栃木県の重要文化財の指定を受けた二体の千手観音像が安置されています。また、3月中旬には、観音山とその周辺約4haの土地に三千本もの梅が咲き、花見を楽しむことができます。
 道の駅『サシバの里いちかい』では、四季折々の地元採れたての新鮮な野菜等をぜひご購入ください。

サシバの里と観音山梅の里を歩こう!

とちぎの歴史と蔵の街を楽しむコース

  • 県南エリア(栃木市)
  • 2.5km
  • 00:38:08
  • 119.1kcal

 栃木市には多くの蔵があります。
 蔵の街美術館や山本有山記念館など見学できる施設も多く、例幣使街道沿いには代官屋敷等を巡ることで歴史に触れることができます。旧市役所付近の県庁堀と巴波川には鯉が泳ぎ、川舟に乗って楽しむこともでき、老若男女どの世代にも楽しめるコースとして、季節を問わずお勧めできます。
 駐車場、トイレ、休憩所、産直市場などの施設も整っているので快適に歩くことができますが、一部歩道がないなど安全に注意が必要な所があります。
 栃木市役所をスタート・ゴール地点として歴史と文化に触れ、蔵の街を散策できるコースです。

とちぎの歴史と蔵の街を楽しむコース

なす風土記の丘をめぐるみちコース

  • 県北エリア(那珂川町)
  • 12.7km
  • 03:12:38
  • 635kcal

 このコースは那珂川・権津川のもたらす豊かな実りにより、歴史と繁栄を重ねてきた地域をめぐります。

 途中には那須官衛遺跡(那須郡役所)や神田城跡などの史跡があり、これらの史跡や里の風景、屋号のならぶ街並みを楽しむことのできるコースです。

 

なす風土記の丘をめぐるみちコース

ピッピとピコの花を巡るコース

  • 県南エリア(壬生町)
  • 2.0km
  • 00:30:47
  • 99.2kcal

 とちぎわんぱく公園は面積37.2haと広く、安全で安心してウォーキングをする事が出来る施設です。
 公園内の冒険の湖ではカモ等や、四季折々の花を見ながら歩くのも1つの楽しみです。歩きつかれたら、みどりの丘で自然を満喫して一休みすることが出来ます。

ピッピとピコの花を巡るコース

まちなか保健室からまちなか観光ウォーキングコース

  • 県東エリア(真岡市)
  • 3.2km
  • 00:47:49
  • 158.8kcal

真岡市の観光と文化の拠点施設「久保記念観光文化交流館」までウォーキングし、真岡市の古き良き風情ある文化施設をめぐるコースです。

真岡駅東口をでるとすぐに「まちなか保健室 ほっとステーション駅前館」があります。ピンク色で縁取られた看板とのぼり旗が目印です。休日を含み毎日開室しています。そこでは、気軽に無料で健康チェック(血圧・血管年齢や体組成など)ができ、お茶やコーヒーを飲みながら休憩もできます。また、水・金・日には保健師さんや看護師さんが常駐していますので健康のアドバイスが受けられます。

まちなか保健室からまちなか観光ウォーキングコース