ピッピとピコの花を巡るコース

エリア名
県南エリア
市町村
壬生町
コースの距離
2.0km
徒歩所要時間:
00:24:47
消費カロリー
79kcal
1

スマートフォンでこのページを見る

  • ピッピとピコの花を巡るコース

コースの見どころ

 とちぎわんぱく公園は面積37.2haと広く、安全で安心してウォーキングをする事が出来る施設です。
 公園内の冒険の湖ではカモ等や、四季折々の花を見ながら歩くのも1つの楽しみです。歩きつかれたら、みどりの丘で自然を満喫して一休みすることが出来ます。

コースのチェックポイント

  1. 正面入り口もりぞうくん
    スタート 正面入り口もりぞうくん

     ようこそ、わんぱく公園へと声の案内があり大きな目が動きますので初めての方は驚きます。

  2. トイレ
    チェックポイント 1 トイレ
    • トイレ

     わんぱく公園内には、13ヶ所設けられてあります。

  3. 夢花壇
    チェックポイント 2 夢花壇
    • トイレ
    • 休息所
    • 給水所

     とちぎわんぱく公園には、桜や数種類のチューリップ、向日葵、コスモス等が植えられ、各季節で散歩する方々の目を楽しませてくれると共に、心を癒してくれます。

  4. とちぎわんぱく公園みどりの広場
    チェックポイント 3 とちぎわんぱく公園みどりの広場
    • トイレ

     滑り台やネット登りなどのいろいろなアスレチック遊具があります。また、たぬき迷路もあります。

  5. 壬生ハイウェーパーク・道の駅みぶ
    チェックポイント 4 壬生ハイウェーパーク・道の駅みぶ
    • 休息所

     壬生町特産のかんぴょうが出来るまでの工程を展示(からくり人形を使い)してあります。
     壬生ハイウェーパークは、栃木県では初となるハイウェーオアシスで、一般道の「道の駅」にもなっております。

  6. 不思議の船
    チェックポイント 5 不思議の船
    • トイレ

     施設内には音が巨大な機械・赤外線ビーム・鏡の迷路などがあります。ふしぎの船は、なんで、どうしてと思う体験ができます。

  7. 正面入り口もりぞうくん
    ゴール 正面入り口もりぞうくん

     ようこそ、わんぱく公園へと声の案内があり大きな目が動きますので初めての方は驚きます。

コース一覧

八幡つつじ群落

  • 県北エリア(那須町)
  • 3.7km
  • 00:44:29
  • 138.9kcal

 つつじ吊橋をスタート地点として、外周距離3.6km、所要時間1時間半ぐらいで歩けます。6月上旬の頃はつつじ群落で見事でしょう。
 また、紅葉の時期も良いでしょう。

八幡つつじ群落

水車小屋と日光そばを楽しむコース

  • 県西エリア(日光市)
  • 2.9km
  • 00:35:10
  • 119.1kcal

 日光例幣使そば街道の区域内にある日光市「大室」地区は、とちぎのふるさと田園風景百選に選定されています。
 「大室ダム」や「水車小屋」など地域のシンボルを巡るコースです。
 コースの途中にある日光産そば粉を使ったそば店があり、手打ちそばを楽しむことができます。また、各地からカメラマンが集まる水車小屋では昔ながらのお線香作りを見ることが出来ます。

水車小屋と日光そばを楽しむコース

あじさい坂と太平山神社を歩くコース

  • 県南エリア(栃木市)
  • 0.6km
  • 00:07:44
  • 19.8kcal

 太平山の麓にある市営駐車場をスタートして、あじさい坂の階段を上り、山頂の太平山神社を経由して麓の市営駐車場に戻るコース。
 6月下旬にはあじさいの花が坂の両側に咲き乱れ、花見の名所となっています。
 また、山頂の太平山神社からは、南東側に広がる関東平野と筑波山が展望でき、春には桜、秋には紅葉が楽しめます。
 あじさい坂の約1,000段ある階段を一気に上りきるのは大変ですが、坂の途中の花々や山頂からの展望は、それまでの疲れを吹き飛ばす清涼剤として、十分な価値があります。

あじさい坂と太平山神社を歩くコース